深夜図書

不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

ナボコフ

ロリータ/ナボコフ~ロリコンについて本気出して考えてみた~

まず、私が読んだのは大久保康雄氏の訳です。 もう一人、若島正氏の方を読んでいないので何とも言えないんですが、もしかしたら若島氏の方が読みやすいかもしれないです。 ロリータ (新潮文庫) posted with ヨメレバ ウラジーミル ナボコフ 新潮社 2006-10-3…