深夜図書

不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

ピエール・ルメートル

傷だらけのカミーユ/ピエール・ルメートル~誰かのためになにかを犠牲にできる、そういう誰かがあなたにはいますか?~

≪内容≫ 『悲しみのイレーヌ』『その女アレックス』のヴェルーヴェン警部シリーズ三部作の最終作。『その女アレックス』に続き、イギリス推理作家協会賞の2015年度インターナショナル・ダガー賞を受賞。 三部作の三部目となると、キャラクターや作品の雰囲気…

その女アレックス/ピエール・ルメートル~人々の手段として通過され続けたアレックス~

≪内容≫ おまえが死ぬのを見たい―男はそう言ってアレックスを監禁した。檻に幽閉され、衰弱した彼女は、死を目前に脱出を図るが…しかし、ここまでは序章にすぎない。孤独な女アレックスの壮絶なる秘密が明かされるや、物語は大逆転を繰り返し、最後に待ち受け…

悲しみのイレーヌ/ピエール・ルメートル~文学という歪んだ鏡に映るのはなに?~

≪内容≫ 『その女アレックス』のヴェルーヴェン警部のデビュー作。 奇怪な連続殺人をめぐる物語がたどりつく驚愕の真相。 「その女アレックス」の前作です。 奇怪な連続殺人をめぐる物語というより猟奇的な殺人という言葉が合うかなぁ。 もうとりあえず気持ち…