深夜図書

不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

児童書・絵本・童話

ちびくろ・さんぼ~トラがバターになったりミツバチになったりするアレ~

≪内容≫ あるところにかわいいくろいおとこの子がいました。なまえをちびくろ・さんぼといいました。 さんぼが新品の服を着て森を歩いているとトラが次々あらわれて?! かの有名なトラがぐるぐる回ってバターになっちゃう話です! 私が小さい頃に読んだ絵本っ…

クラバート/プロイスラー~童心だけが滾る純粋な児童書、愛は魔法を超えるか~

≪内容≫ ドイツの一地方に伝わる伝説を描いた壮大な長編小説。門付けをしてあるいていた孤児の少年クラバートは、ふしぎな夢の声にさそわれて、コーゼル湿地の水車場をたずね見習となった。そして、この謎めいた水車場で、親方に魔法を習うことになるが・・・…

モモ―時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語/ミヒャエル・エンデ

≪内容≫ 時間におわれ、おちつきを失って人間本来の生き方を忘れてしまった現代の人々。このように人間たちから時間を奪っているのは、実は時間泥棒の一味のしわざなのだ。ふしぎな少女モモは、時間をとりもどしに「時間の国」へゆく。そこには「時間の花」が…

西の魔女が死んだ/梨木香歩~時には自然に身を任せて魔女修行に勤しもう~

≪内容≫ 中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の…

夏の庭 The Friends/湯本香樹実~死んでもいいと思えるほどの何かを見つけなきゃ、何のために生きてるんだ~

≪内容≫ 町外れに暮らすひとりの老人をぼくらは「観察」し始めた。生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために。夏休みを迎え、ぼくらの好奇心は日ごと高まるけれど、不思議と老人は元気になっていくようだ――。いつしか少年たちの「観察」は、老人と…

妖怪アパートの幽雅な日常⑨⑩/香月日輪~人生は長く、世界は果てしなく広い。肩の力を抜いて行こう~

≪内容≫ ⑨高校最後の文化祭、出し物は男子学生服喫茶に決まり、盛り上がる3‐C。一方、自分のノートに書かれた悪口を見つけた夕士は、クラスメイトの心の闇を知る。学校裏サイトにも不穏な空気が…。 ⑩「妖アパ」驚嘆と感動の最終巻! 高校卒業を目前に長谷の祖…

妖怪アパートの幽雅な日常⑦⑧/香月日輪~生活に必要なことだけじゃ、人間は成り立たない~

≪内容≫ ⑦旅立ちの季節、夕士の決断。学年末、条東商は3年生追い出し会の準備で盛り上がり、妖怪アパートでも秋音の送別会が開かれる。そんなある日、千晶先生の教え子の事件や、まり子さんの哀しい過去を知った夕士は、考える力をつける=学ぶことの重要性に…

妖怪アパートの幽雅な日常⑤⑥/香月日輪~地獄への道は善意で舗装されている~

≪内容≫ ⑤新任教師は妖怪以上の存在感?妖怪アパートに(なぜか)滝が出現!一方、学校には超個性派の新任教師が着任して、新たな事件の予感…。 ⑥体調不良の続出、客室の怪奇現象、そして、やつれていく千晶先生。思い出作りの修学旅行はとんでもないことに……。魔…

妖怪アパートの幽雅な日常④/香月日輪~迷わない分だけ世界は狭くなる~

≪内容≫ 古本屋が持ちこんだ魔道書に封じられていた妖魔たち。夕士はこの、かなりズレてはいるが憎めない妖魔たちを使いこなすべく、魔道士修行に励む一方、バイト先でコミュニケーション不足の大学生や自殺未遂の少女に出会う…。 普通の学生として過ごす自分…

妖怪アパートの幽雅な日常②③/香月日輪~年を食っただけの奴を大人とは言わない!~

≪内容≫ ②「なんなりとご命令を、ご主人様」封印の解かれた魔道書から現れる22匹の妖魔たち。自らの秘めた力に気づいた夕士と親友・長谷。運命の幕あけ。 ③この世のものではないモノたちと、世にも稀な妖怪アパートで共同生活を始め、2年目をむかえた高校2年…

妖怪アパートの幽雅な日常①/香月日輪~児童書、侮るべからず!~

≪内容≫ 夕士が高校入学と同時に始めた、憧れの下宿生活。幼い頃に両親を事故で亡くしたため、早く独り立ちをするのが彼の夢。ところがそこには、ちょっと変わった、しかし人情味あふれる「住人たち」が暮らしていた…。 人間関係に悩む私に友人が薦めてくれた…