深夜図書

不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

【埼玉】わたしが青山で働きながら埼玉に住み続ける5つの理由

f:id:xxxaki:20161218162748j:plain

埼玉が好き。

 

青山の職場までdoor to doorで1時間20分くらい。

 

埼玉に住んでるって言うと「一人暮らししないの?」って言われる。

 

埼玉で生まれて、埼玉で一人暮らししてる。

 

そういうと「なんで東京に住まないの?」と言われる。

 

8割型この質問をされるので、埼玉に住み続ける理由を考えてみた。

 

f:id:xxxaki:20161218163113j:plain

1、何もないところが好き

よく地元・埼玉の人と話すと「ほんと何もないよね」ってとこで落ち着く。

特に、大宮・浦和とかメジャーどころの出身じゃない人ほど「ない!」で終わる。

 

でも何もないから縛られない。

何もないから自分にも何もなくてもそれが自然。

 

東京で働いてると、主張がすごいと思う。

店もそうだし、人もそう。

特に、表参道とか原宿辺りはリア充(そうに見える人)とか、美男美女とか、自分を持ってる人が多い。(様に見える)

そういう人がたくさんいると「自分も何者かにならなきゃいけない」みたいな気持ちが少なからず芽生える。

 

自分とはこういう人間です!

好きなものはこれです!

嫌いなものはこれです!

こういう夢を持っていてその為に頑張っています!

 

みたいな。

 

それが眩しいし、かっこいいなって思うけど、自分がそうなろうとしたら疲れちゃう。

 

だから埼玉に帰る。

一気に街灯が減って、しょぼい駅に着いて、静まり返ったベットタウンを歩いて

現金しか使えないスーパーで買い物をする。

 

はぁ~もう田舎なんだからぁ(安心)

 

f:id:xxxaki:20161218164620j:plain

2、川がある

海ない県として憐れみの目を向けられたり、海に憧れを抱いてると思われがちですが、川があるから大丈夫。

 

中学の通学路に川があるし、小学校の下校後なんて川遊びが主流だし。

休みの日なんてお弁当持って川魚を捕まえに行ったり、川の近くに秘密基地作ったり、夏休みはバーベキューしたり。

 

そうそう、埼玉ってどこでも意外に富士山見えるんですよ。

家族で車で出かける時とか「今日は晴天だから富士山見えるわ~」「え?どこどこ?」みたいな。

 

f:id:xxxaki:20161218165555j:plain

3、ほど良い田舎感

東北とか行くと埼玉なんか全然田舎じゃないよ!と思う。

けど東京から帰ると田舎だな~と思う。

  • 街灯がない
  • 自販機がほぼ100円
  • 駅前以外のコンビニが遠い
  • コンビニの駐車場がコンビニの2~3倍はある
  • 本屋が小さい
  • スーパーとかドラッグストアが21時~22時に閉店
  • 車はあった方がよくて最低自転車が必要

とかかなぁ?

 

都会生まれの友人は「踏み切りだ~!すごい~!」って言ってました。

確かに都会ってほぼ踏み切りないですよね。

 

今の時期だと表参道のイルミネーションとかいつも見てますが

都会のキラキラもイルミネーションも素敵だけど

田舎って自分の家のイルミネーションすごい凝ってるから綺麗ですよ。

 

塾の帰りに友達と自転車でイルミネーション巡りとかしてましたから。笑

「あれ○○ん家だー!すげー!」みたいな。

 

すっごい不便でもないけど、都会みたいにキラキラしてない。

そういうほど良い田舎、埼玉県。

休日は自分家のガレージで野菜とか売っちゃうところ。

もうほんと癒される。

だいすき。

 

f:id:xxxaki:20161218171121j:plain

4、争わない県民性

埼玉県民って埼玉県が好きだと思う。

だって平和だもん。

 

何もないから争う種がない。

むしろ皆で都会に出ちゃう。笑

 

そんで「都会ってすげー!」とか「眠らない街って本当にあるんだ!」とか感情を共有しちゃう。

 

表立って自慢出来るものがないわけじゃないと思う。

小江戸・川越」だって「自然の宝庫・秩父」だって宣伝次第だと思うし、自慢しようと思えば自慢出来る所はいっぱいある。

 

でもしようと思わない。

やる気がないわけじゃないんだけど、事なかれ主義というか。

街をどうこうしようというか、あるがままで生きてる。

 

だから幸福度とか魅力的な県とか、そういう統計取るとワーストなのは県民自体がニュートラルな状態だからだと思う。

「埼玉っていい!」

「埼玉最高!」

とならないのはそういうの考えなくて済むほど充実してるから。

 

これって地味にスゴイ事だと思ってて。

家族のこと好き?と聞かれると「ん~まぁね。」とか「ま~腹立つ時とかあるけどね」とか言うでしょ?

それと一緒。

特段褒めることないけど、不満も特にない。

そういう関係が一番健康。

 

f:id:xxxaki:20161218172921j:plain

5、頑張らなくていい

遊びたいなら東京行け!

海が見たいなら海ほたるに行け!

ディズニーランドは千葉に行け!

中華街なら横浜に行け!

 

大丈夫!大体日帰りで済むから!

 

外で遊んで家には持ち込まない。

 

埼玉には何にもない。

だから頑張らなくていい。

 

頑張りたいなら埼玉から出て

疲れたら帰ってくればいい。

 

埼玉で頑張って働いてる人ももちろん居ますよ。

でも埼玉で働くのに自分を自分以上に魅せる必要ってないでしょ?

肩肘張らんで生きていける。

 

都会にいると知らない内に、人と比べて「自分ってダメだぁ」とか「もっとオシャレになんなきゃ」とか背負い込んじゃってる時がある。

そういうのがない人は都会に住もうがどこに住もうが「自分」を持てると思うけど

 

私は揺れちゃうから、自分に無理なことを求めたりしちゃって、苦しくなっちゃう時がある。

「都会で働いてるんだからそれなりの格好しなきゃ」とか

美人の先輩を見て「都会の人はこんなに綺麗なのに私は・・・」とか

パンケーキに並ぶ女の子達を見て「きゃぴきゃぴしてて可愛いなぁ女子力・・・」とか

 

ほんとくだらないんですけど。笑

くだらないことでもネガティヴな時とか刺さるんです。

 

そんな暗い気持ちのまま埼玉に帰り、改札を抜けて

 

はぁ~もう田舎なんだからぁ(安心)

 

と安心して眠るのです。

 

後実家まで5,6駅位なので、本当に寂しい時とか実家に帰れるし、地元の友達と気軽に会えるのも魅力です。

 

子供の時は「埼玉なんか出て都会に出てやるー!」とか思ってたけど、今は「埼玉(地元)にいつかは帰りたいなー」とか思う始末。

 

埼玉県、いいですよ。