深夜図書

不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。※18/9/8ブログ内工事中・・・

二ヶ月に一回なってた膀胱炎にならなくなった。効果があったこと、なかったことを書く。

f:id:xxxaki:20180507222459j:plain

タイトル通り二ヶ月に一回という頻度で膀胱炎になってました。

頻繁すぎて一度泌尿器科の大きな病院にも行ったし、婦人科の先生も「膀胱炎なるにしても頻繁すぎで何か他の原因があるんじゃないか・・・」と心配してくれて膀胱付近の検査をしてもらった。

 

でも、どっちも検査結果は問題なし。

結局原因不明のまま、二ヶ月に一回の割合で不定期にこの苦しみが繰り返される人生。

 

これの何が辛いかと言うと、おそらく一般的な膀胱炎ではないことでした。

かといって間質性膀胱炎にも当てはまらない。

 

何と言っても辛いのは、「あ~膀胱炎なるかも・・・」という初期症状と言われる残尿感や排尿痛という予兆がないこと。

私の場合は、いきなり強制終了される感じだったのです。

何にも予兆がないから、普通にトイレに行って用を足す・・・

 

出ない・・・三滴くらいしか出ない・・・でも痛い・・・激痛すぎて便座から立てない・・・

 

っていう感じでした。

もう速攻で会社早退です。っていっても歩けないんで、水を1Lくらい一気に飲んで少しでも排尿して痛みが薄くなるまでトイレに籠る。もしくは身体を畳んだ状態で病院に向かう。

 

これ本当に辛いのですよ。

痛みも辛いけど、膀胱炎の薬ってめっちゃ高いし、先生は「冷やさないようにね」しか言わない。尿検査ではいつも菌がマックス値、そんでもって血尿になってる。

「どうしてこんなになるまで来なかったの?」って言われたこともあったけど、気付かなかったのですよ。だって予兆がないんだもん。

 

こんだけなってるんだから、小さな違和感だって過敏になるものの、そういうときは大事に至らない。ほんとうにいきなりくる。

 

これが地味に辛かった。

だけど今膀胱炎から解放されて8か月経ったので、効果があったこととなかったことを書いていこうと思います。

 

 

 

 

効果がなかった対策

f:id:xxxaki:20180507224847j:plain

  • 一年中腹巻きをする
  • ホッカイロをお腹に貼る
  • クランベリーを食べる、飲む
  • レバー、カツオ、ほうれん草をよく食べる
  • 水分を多くとる
  • トイレを我慢しない(こまめに行く)

 

効果なかった。

あとストレスうんぬんのヤツはどうしようもないと思った。

だって生きてる以上ストレスってあるし、必要悪でもあるし、そもそも自覚できるストレスなら対処できるかもしれないけど、自覚できないからストレスなんだよ!と思う自分だったので、現実的に可能な対処方法をやってみたけど、結果は出なかった。

 

むしろ腹巻きやホッカイロは時に汗となってしまうので尿に水分が回らず、結果、過度な水分、過度な汗となって負のループ感がハンパなかった。

あと、生きてて気持ち良くない。

 

 

 

 

効果があった対策

f:id:xxxaki:20180507225624j:plain

ずばりサプリメントを飲むことにした。

それだけです。

これが地味に効いた。

これを飲んでから8カ月経ったけど、一回も病院に行ってないし、予兆っぽいのが出てくるようになった。といっても排尿痛はない。

あるのは、「あれ、ちょっとトイレ近いかな」と「なんか濁ってんな」の二つで、これがあると意識してたくさん飲むようにする。そしてたくさん出す。すると次の日には予兆は消えている。

 

飲んだサプリはこれ↓

 「美めぐり習慣」ってやつです。

 

 

地味に効きました。

 

 

 

 

なぜ効果があったのか

f:id:xxxaki:20180509223015p:plain

そもそもの膀胱炎の理由を探していたら出てきたのが

膀胱炎 貧血 というワード。

 

私低血圧なんですよ。低体温でもあるし。

それでこれはまさか・・・と思って、貧血チェック(あっかんべー)してみたところ・・・

 

 しろいっ!!!

赤くはない!!

 

これはもしかしたら、貧血→一番私の弱い部分である膀胱に影響→激痛の膀胱炎の流れなのでは・・・?

と思って、鉄分飲んでみることにしたのです。

f:id:xxxaki:20180509224525j:plain

大体一日寝る前に5粒飲んでるんですけど、ずぼら人間なのでもう一袋分余ってる始末・・・。

 

実は昔ドラッグストアに売ってるヘム鉄とか鉄分飲んでみたことあるんですが、なんかあんまり効いた実感がなくて、すぐにやめちゃってました。

これを選んだのは、有機生姜がなんか副産物的効果をくれるかなと思って。

なんか冷えにも効きそうだし・・・。末端冷え性だから・・・。

 

 

↑ここに書いてある中で自覚症状があったのは「1日中だるい感じがする」くらい。

なので、他の症状に効果があるかは分からない。

ただ1日中だるい感じはなくなりました。

一番の効果は、膀胱炎と寝起きの良さ

朝割とすっきり起きれるようになったのが副産物です。

 

 

でもこれ一か月約三千円なので、安くはないです。

だけど、突然の膀胱炎による強制終了とそれに伴う痛みと治療代はなくなったので結果プラスになってると思ってます。

 

なんか膀胱炎のレアなパターンかなぁ?と思って記事にしてみました。

頻繁になっていた当時は膀胱炎ワードでかなりググってたけど、自分に合う情報がなくてただただいつ来るか分からない膀胱炎に脅える日々で辛かったです。←これ誇張じゃないんですよ、マジで苦痛なのです。旅行行く前は必ずお医者さんで旅行用に抗生物質を出してもらってました。旅行先にも病院あるじゃん、と思うかもしれませんが、普通の膀胱炎じゃないんです、動けないんです・・・そんな状態で不慣れな土地で病院を探すのはかなり死活問題且つ同行者への多大な迷惑を考えると旅行、更にはディズニーランド的なテーマパークも億劫という悲しみ。

 

だから原因不明の膀胱炎とか頻発する膀胱炎で悩んでる人にとって、一つの考え方というか、回路になったらいいなぁと思って書いてみました。

 

私の場合は貧血→膀胱炎だったようです。

鉄が足りなかったみたいです。

今は、予兆的な尿の濁りや残尿感が現れてくれるので、多めに水分を取るだけですぐに良くなります。よって8カ月!病院行ってません!あと、このサプリの効果か知らないけど、そういえば他の理由でも病院行ってなかったし、会社も1日も休んでませんでしたw体調管理出来る人間になってたww

 

合うサプリ合わないサプリあると思いますが、合うとこんなに助かるんだな~と地味に実感しています。

体調が良くないって本人が一番辛いから。