深夜図書

書評と映画評が主な雑記ブログ。不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

【映画】タイヨウのうた~恋したら、自分も世界も変わる~

≪内容≫

彼女は、タイヨウに帰っていった。僕の心に、歌をこのして――― 月の光の下で、限られた時間を歌と一緒に生きた少女の物語。 雨音薫、16才。学校に行かず、夜になると駅前の広場で歌い続ける毎日。彼女は、太陽の光にあたれないXP(色素性乾皮症)という病気を抱えていた。昼と夜を逆転した孤独な毎日。そんな彼女の秘密の楽しみ、それは、彼女が眠りにつく明け方からサーフィンに向かう孝司を部屋の窓から眺めることだった。太陽の下では決して出会う事のない二人だったが、運命は二人を引きよせる。

 

www.youtube.com

 

 

あー恋愛したい恋愛したい恋愛したいr

 

これほんといい曲だよな、と思う。

Good-bye days

Good-bye days

  • アーティスト: YUI for 雨音薫,YUI,Akihisa Matsuura,Hideyuki“Daichi”Suzuki
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックレコーズ
  • 発売日: 2006/06/14
  • メディア: CD
  • クリック: 75回
  • この商品を含むブログ (179件) を見る
 

 歌詞もすごくすてき。

 

 

 

 

恋愛したくなる映画

f:id:xxxaki:20181013175430p:plain

 いいなあ男子高校生。

 電車過ぎるの待ってたら、女の子に突撃されて、自己紹介されて「彼氏はいません!」とか言われたい人生だった。

f:id:xxxaki:20181013175834p:plain

 なんかジブリの実写化っぽいというか、アニメっぽいというか、すごく純粋なので、恋愛とはいえ、「ヒロイン失格」とか「俺物語」とかとは違います。この二つも面白かったけど。

f:id:xxxaki:20181013180046p:plain

 学校に行けない薫のために、友達がハンディカムで彼の様子を撮って来てくれました。それを二人でガン見中。盗撮なんですけどね、かわいい女子高生だから・・・まあかわいらしい、微笑ましい。

f:id:xxxaki:20181013180322p:plain

 これ映画けっこう観てきたけど、一番かわいいシーンだと思う。

伝説だよ、伝説。

 

 

 

恋したら世界が変わる

 

f:id:xxxaki:20181013180815p:plain

 彼女は太陽に(というか紫外線)を浴びなければ普通に生きられるというわけでもなく、他の症状も出る恐れが十分にあり、治療方法は見つかっていないという状況。

 両親は彼女を必死に太陽から遠ざけ、守る。

f:id:xxxaki:20181013181054p:plain

 でも、恋したら、誰かと一緒にいたいと思ったら、自分だけのルールで生きていくことはできなくなってしまいます・・・。

f:id:xxxaki:20181013181331p:plain

 家族三人の光景は

f:id:xxxaki:20181013181800p:plain

 こんな風に変わっていく。

 

 だから変ること怖がったら恋愛なんかできないし、恋愛しなくたって世界は急に変ってしまうんだから、恋愛したってなんも怖くないんだ!!←唐突な自戒

 

 

 

やっぱりYUIの歌がすき

f:id:xxxaki:20181013180527p:plain

 これYUIの歌が魅力な映画です。

もちろん設定もドラマチックなんだけど、彼女の歌ありきだと思います。

挿入歌の"It's Happy Line"は

誰の為に生きているの?
さえない日々を過ごして 

 から始まります。

ただ、生きてるだけじゃつまらない。

例え、不治の病でも、外に出ることを諦めない。恋することを、好きな人にアタックすることを諦めない。薫かっこいい。

f:id:xxxaki:20181013182212p:plain


"Good-Bye Days"では

できれば 悲しい 想いなんてしたくない
でもやってくるでしょ?
そのとき 笑顔で Yeah hello!! my friend なんてさ
言えたならいいのに…

 

同じ唄を 口ずさむ時
そばにいて I wish
かっこよくない優しさ
に会えてよかったよ

…Good-bye days

 とあります。

悲しいときがやってくることが確定されてるんですね・・・。

 

YUIほんとうにかわいい歌詞書くなぁって思います。この映画繋がりじゃなくてもたくさんかわいい歌詞やステキな楽曲ある。

タイヨウのうた

タイヨウのうた

 

  恋した相手が太陽を背に波に乗るサーファーってところも、なんとも。

彼女の分までたくさん太陽の光を浴びてくれる、そういう意味でも彼女にとって特別なのかもしれません。