深夜図書

書評と映画評が主な雑記ブログ。不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

【映画】震える舌~ジャパニーズホラーほんと怖い~

≪内容≫

郊外の団地に三好昭と妻の邦江、娘の昌子の三人家族は住んでいた。その付近には、まだ葦の繁みがあり、ある日昌子は湿地の泥の中を蝶を追って捕虫網をふりまわしていた。数日後、母の邦江は昌子の小さな異常に気づいた。食事中、昌子は食物をポロポロこぼし、トイレに立った後姿は鵞鳥のような歩き方をしている。風邪かなと邦江は心配したが、その直後に昌子は絶叫をあげて倒れる…。

 

www.youtube.com

 

 これ幽霊でも悪魔でもサイコパスでもないのにめっっっっっつちゃ怖かった。

でも見てよかった。ほんと日本のホラーってなんでこんなに怖いのか。たぶん徹底的に美しい描写を避けてるからな気がする。救いがない。いやあるけど、救いまでが長い。

 

 

 

実写版・楳図かずお

f:id:xxxaki:20181020120749p:plain

 こういう女の子めっちゃ出てくる―ぅううううう!!!!!

f:id:xxxaki:20181020120922p:plain

 キキララーーーー!!!!時代感じるーーー!!!!!

どうして昔ってこんなにミニスカだったんだろうか。それとも子供っていつの時代もミニのジャンスカだったっけ・・・?

f:id:xxxaki:20181020121536p:plain

 こういうまーちゃんの歩き方とか、全体のスタイルとか楳図かずおの漫画でよく見るヤツ。楳図さん、模写すごい上手かったんだなぁ。絵のおどろおどろしさが際立ってしまってたけど、やはり息の長い漫画家さんって基礎がしっかりできてるんだなぁ。もはや、まーちゃんが楳図さんに寄せてるのかとさえ思えてくる。そしてサザエさんのワカメちゃんのスカートの短さも時代だったのかしら・・・。

 

 

 

エクソシストみたいな破傷風

f:id:xxxaki:20181020122304p:plain

 これオカルトでも悪魔つきでもなくて、破傷風という細菌感染のお話なんですけど、とにかく血が出るし、「エ”ゥ”ウ”ウ”ウ”ウ”ウ”ウ”ウ”!!!!」っていううめき声がすごくて怖いのです。

 細菌によって痙攣を起こすみたいでそれがエクソシストみたいなんです。破傷風って名前からして勝手に「なんだー傷口からバイ菌が入って病気になるんだー」って軽傷に思ってたんですけど、致死率のかなり高い病気なんですね。

 

 怖いし、こんな辛い思いして結果死ぬなんて、それこそ悪魔とか思いたいレベル。そしてとにかく子役の子がすさまじい。いつも思うけど子役でこういう辛い役やると人生にかなり影響しそうだけど大丈夫なのかなぁ・・・。

 

 

正常が一番怖い

f:id:xxxaki:20181020123204p:plain

 一番怖かったのが、麻酔なしで歯を引っこ抜かれるシーン。

乳歯だろ?生えてくるからいいよね!!??

と先生に言われたら頷くしかない両親。

ていうかこの映画何が怖いって音がめちゃくちゃリアル、というかグロテスク。

 

 こういう歯を抜くグチョグチョした音とか、ネチャネチャした音とか、血のゲポゲポした音とか、そーいうのがダイレクトに耳にクる。

 やっぱホラーって音だわ、と再認識した。映像より音。

 

 先生も必死に口を開ける為にやってくれてるんだけど、もう何が正常何だかよく分かんなくなってくるのが一番怖いんだよなぁと思う。自分で判断出来なくなることというか、自分の中の基準とか道徳の形が崩れてくると足場が分からなくなってくる。

f:id:xxxaki:20181020123716p:plain

 最後まで暗いトーンで終わるという、OH!WHYジャパニーズピーポー!終の冬の上の部分が霞んでて怖いよ!!!ハピエンなのになぜ!余韻まで怖さ引きずる!

震える舌

震える舌

 

 日本はアニメとホラーの国と思われていいし、アニメとホラーの国って最高に気持ち悪くて得体の知れない感あって好き。