深夜図書

書評と映画評が主な雑記ブログ。不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

【映画】そんな彼なら捨てちゃえば?~男は好きだとイジワルするは本当なのか気休めなのか~

f:id:xxxaki:20190619213854j:plain

≪内容≫

 同じ会社に勤めるジジ、ジャニーン、ベスの3人は、プライベートも相談し合う仲。何度失恋しても前向きなジジは、今度はジャニーンが紹介した男に一目惚れするが、初デートのあとに連絡はナシ。ジジは彼の友人に、女のカン違いが敗因だと指摘される。男の行動を都合よく解釈していたというジジの反省に、ベスも共感。同居7年目の恋人といつか結婚できると信じてきたが、例外は滅多にないと気づき、別れを宣言する。幸せな結婚生活を送っていたはずのジャニーンも、夫の浮気が発覚。勇気を出して、男のホンネに向き合った彼女たちに、見えてきた本当の幸せへの道。それぞれが選んだ、最高のパートナーとは──?

 

胸が・・・痛いっ・・・

そう、よく言われてた。男子がイジワルなのはあなたが好きだからよ、と。そしてこの金言は世界共通どこの国の女も母親や友達や同僚やとりあえず誰かから受け取り勘違いのポジティブで生きていく。

クソヤロウ!バカヤロウ!

 

彼は君に気がない

f:id:xxxaki:20190622214659p:plain

  主人公のジジは恋愛に積極的な性格で出会いの場にもよく行くし、友達の紹介で知り合った男性とも一回きりではなく二回目を期待して連絡を待つのだが、中々二度目のデートにつながらない。

 連絡が来ないのは「何か理由があるのかも」「私の名刺を失くしちゃったのかも」とポジティブな発想で紹介されたコナーの行きつけのバーに行くと、そこの店長で思い人の友達であるアレックスからはっきり望みなし、と告げられる。

 以来、何かラブアクションがあるとアレックスに電話をして相談するようになったジジは、これだけ面倒を見てくれるアレックスが自分に気がないわけがない、と思うようになりアレックスと恋仲になろうとアタックするが、勘違いするなとすげなく断られるのであった。

f:id:xxxaki:20190623195440p:plain

  ジジの友達・ベスは7年間も同棲している相手に結婚をほのめかすが、そんなのは自信のない人間のすることで、本人たちが幸せを感じているなら周りに示すようなことはしなくていい、という理論ではぐらかされてしまう。

 もう一人の友達でジジにコナーを紹介したジャニーンは妊娠中だった。身体も心も不安定な時期に夫であるベンが自分に嘘をついて煙草を吸っていることを知り夫婦関係はベンの浮気もあり一気に冷え込んで行く。

 

 この物語の相関図は

 ジジ(♀)→コナー(♂)→アンナ(♀)→ベン(♂)⇔(夫婦)ジャニーン(♀)

 という一方通行の恋愛がメイン。

 

 女に追われる男の非情さと男女関係において男の本音がどれだけ辛辣なものか、勝手に妄想してはしゃいでいる女を高みの見物で見るアレックスに対してジジはこう告げる。

あなたより私の方がマシ

 

私が細かい事柄に
過剰反応したとしても
少なくとも愛情がある

 

女を消耗品扱いする自分が
エラいとでも思うの?

 

傷ついたり
恥をかくことがなくても
それじゃ恋だってできない
クールを気取った"寂しい人"よ

 

滑稽に見えても
愛を見つける力は
私の方が上だわ

 まあ男に限らず女でも頑張ってる人を見下したりバカにしたりするような人間は寂しい人だよね。

f:id:xxxaki:20190623201943p:plain

 だから実際に女磨きするよりネットのプロフィール更新する方が大事でしょうが! っていうね。やぁ・・・リアルですね・・・。

女の子は初恋の相手を決して忘れない
望ましい結末でなくても

 

でもそこで誰かが金言を授ける

なぜその男の子がイジワルしたと思う?
好きだからよ

 

この一言が
私たちが判断を誤る元凶

 

これが女性達の頭に刷り込まれる

男性のムカツク行動は好意の裏返しだと

  世の中には本当に好きな子にイタズラしちゃうあまのじゃくな人間がいるかもしれないけれど、何でもかんでも自分に都合よく捉えるより駆け引きのような楽しみはなくてもド直球で相手に聞いちゃった方が結果的にいい方に進むのかな、と思う。

 本作ではド直球に行って成立するカップルと敗れる恋の両方が描かれているけど、どちらも本当の気持ちを相手にぶつけたから割にスカっとしています。

 恋愛じゃなくても人を悪くいうために性別で区別したり、頑張りが空回りしてもがいている人間にマウントとって説教してくるようなヤツ、そんな人なら捨てちゃえば?