深夜図書

書評と映画評が主な雑記ブログ。不定期に23:30更新しています。独断と偏見、ネタバレ必至ですので、お気をつけ下さいまし。なお、ブログ内の人物名は敬称略となっております。

映画-戦争

【映画】フューリー~集団の中で、人は簡単に個を失う。~

≪内容≫ 1945年4月、戦車“フューリー"を駆るウォーダディーのチームに、戦闘経験の一切ない新兵ノーマンが配置された。新人のノーマンは、想像をはるかに超えた戦場の凄惨な現実を目の当たりにしていく。やがて行く先々に隠れ潜むドイツ軍の奇襲を切り抜け進…

【映画】アイヒマンを追え ナチスがもっとも畏れた男 ~情熱は人を変える~

≪内容≫ 第2次世界大戦後、海外へと逃亡したナチスの戦犯アドルフ・アイヒマンの捕獲作戦を実現へと導いたドイツ人の検事長フリッツ・バウアーにスポットを当て、バウアーがいかにしてアイヒマンを発見し、追い詰めていったのかを描いた実録ドラマ。1950年代…

【映画】JSA~真実はときに人を追いつめるし、正論は人を殺す武器となる~

≪内容≫ 朝鮮半島を南北に隔てる板門店/共同警備区域=JSAの北朝鮮側歩哨(ほしょう)所内で、韓国側による殺人事件が発生し、韓国人の父をもつスイス軍女性将校ソフィアが捜査のため同地を訪れた。北と南、双方の意見の食い違いに彼女は大いに戸惑うが、や…

【映画】ブラッド・ダイヤモンド~アメリカ人の女のためにアフリカで血が流れる~

≪内容≫ 1999年、アフリカのシエラレオネ共和国。ダイヤの密輸に手を染める元傭兵と貧しいながら幸せな生活を送る純朴な漁師。交わるはずのなかった二人の人生が、運命に翻弄され動き始める。 www.youtube.com この作品、レオが出てるから観ようと思ったので…

【映画】野火~悲しくて泣くんじゃなくて、あまりに気持ち悪くて吐き気で泣く映画~

≪内容≫ 第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵(塚本晋也)は結核を患い、部隊を追い出されて野戦病院行きを余儀なくされる。しかし負傷兵だらけで食料も困窮している最中、少ない食料しか持ち合わせていない…

【映画】硫黄島からの手紙~君は相手のことを知っているのか?~

≪内容≫ 2006年、硫黄島。地中から発見された数百通もの手紙。それは、61年前にこの島で戦った男たちが家族に宛てて書き残したものだった。届くことのなかった手紙に、彼らは何を託したのか--。 www.youtube.com こちらも監督は日本人じゃないですが「プラ…

【映画】プライベート・ライアン~映画はほんとうのリアルじゃなくても自分の想像より何百万倍も優れてる~

≪内容≫ 過酷なノルマンディ上陸任務の後、ミラー大尉以下8人の兵士は行方不明のライアン二等兵救出を命じられる…。アカデミー賞(R)監督賞ほか全米映画賞を独占したスピルバーグの最高傑作! 冒頭30分のノルマンディ上陸作戦の描写は映像、音響ともに迫真の名…

【映画】NARUTO疾風伝~火の意志を継ぐ者~/NARUTOが大好き。

久しぶりにNARUTOが観たくなってDVD引っ張り出してきました。 このDVD買ってからたぶん一回しか見てなかったので、結末は覚えていましたが過程はすっぽり記憶から抜けていました。 「NARUTO疾風伝~火の意志を継ぐ者~」が映画作品では一番好きです。 火の意…